千葉県船橋市の行政書士です。遺言書作成支援、会社設立支援、補助金申請、契約書作成など気軽にご相談ください。事業者様向けに補助金や支援金などのお得な情報を載せた無料レポートをお配りしています。

一時支援金

  • HOME »
  • 一時支援金

3月8日(月)から申請受付がスタートする一時支援金について簡単にご説明いたします。

2021年1月の緊急事態宣言を受けたことで影響を受けた(飲食店と取引があったり、外出自粛の影響を受けたりした)事業者が対象

・2019年または2020年比で2021年の1月または2月または3月の売上が50%以上減少していること

・法人は(最大)60万円、個人は(最大)30万円の支給

時短協力金を受けた飲食店は対象外

・協力金を受けていない飲食店は対象となり得る

・一時支援金事務局にアカウントの申請・登録をする必要あり

・必要書類に2019年と2020年の確定申告書が必要(2019年や2020年に開業した新規開業者は3月19日以降に申請受付可能。必要書類についてはまだ明確に記載されておらず。おそらく2020年の確定申告書、売上台帳、同意書、本人確認書、通帳など通常の申請に必要な書類と同様のものを求められるでしょう。)

登録確認機関による事前確認あり(順次拡大していく予定ですが、早く申請をするなら、認定支援機関もしくは商工会議所、商工会に予約をするといいでしょう。)

・事前確認を受けてさらに提出書類に不備がなければ支給される。

今回の一時支援金の手続きについて、アカウントの登録が必要だったり、登録確認機関による事前確認が必要だったりと、少し複雑になっております。

※3月3日時点で一時支援金についてわかっていることの概略です。くわしくは要綱をお読みください。

お気軽にお問合せください TEL 047-750-1903 受付時間 7:00 - 21:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 行政書士横山事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.